令和3年度「デジタルトランスフォーメーション推進支援事業」の公募について

室蘭テクノセンターは、室蘭市内中小企業者を対象として、専門家の診断を受けロボット・IoT・AIの先端技術活用を検討、ならびに実際にIoTツール等を導入し自社の課題解決や生産性等の向上を支援する「デジタルトランスフォーメーション推進支援事業」を実施し、利用する企業を下記のとおり公募いたします。

公募期間・公募内容

先端技術導入診断事業:令和3年6月28日~令和3年12月17日

(ただし、予算額に達した時点で公募終了となります)

※IoT導入促進支援事業の公募は終了いたしました。

対象企業

室蘭市に事業所を置く中小企業者

  1. 製造業、建設業、運送業、卸売業、電気業、ガス業、熱供給業
  2. 産業支援サービス業(通信業、情報サービス業、インターネット付随サービス業、デザイン業、機械設計業、商品・非破壊検査業、機械修理業など)
  3. 試験研究施設(自然科学系)
  4. ホテル・旅館業
  5. 観光振興計画に記載のある観光関連業
  6. 環境・リサイクル関連産業(再資源化を行なう施設)

事業概要

デジタルトランスフォーメーション推進支援事業 (公募要領) (557 KB)

※詳細は「デジタルトランスフォーメーション推進支援事業」のページをご覧ください。