高度の技術、永年の実績を誇り信頼されるFRPメーカー
株式会社 物産ヤダキ (
(0142)24-1059
FAX 24-2711

〒059-0272
 北海道伊達市黄金町27
電子メール yadaki@coral.ocn.ne.jp 紹介ページ http://homepage2.nifty.com/yadaki/index.html
FRP製品の製造、販売、加工

設 立  昭和 38年
資本金  1,000万円
代表者  矢口 直
従業員  7 名
加入団体
北海道FRP協会
技術情報交換プラザむろらん(異業種団体)
室蘭地域環境産業推進コア


活魚輸送車 4トン車用
1. 大形容器については自負出来る経験と実績を持つ、如何なるものにも対応出来る技術力を備えて居ります。
2. 少量多品種生産に対応出来る。
3. 工場内施設及設備も充実され即応体制がとれて居ります。


アワビ中間育成用水槽
10,000×830×300H



RP-5400窓付(断熱) 口径2,400×1,200H

槽業界をリードするヤダキの技術
ヤダキFRP水槽

プロフィール

 当社は昭和38年、FRPによるライニングを開始すると共に技術の高揚に勤め昭和40年、本州企業より技術を認められ農畜産用FRPサイロ、飼料タンクの委託加工を、また昭和45年より食品衛生法による水産物容器の改善に伴い、いち早く容器の開発・製造・販売に乗出しました。
 昭和50年200海里規制による沿岸漁業振興に伴い道庁水産部の推薦を受け大形養殖容器を開発し道立栽培漁業総合センター及び漁業公社等に納入。又青森県水産部、岩手県水産部にも養殖容器を納入。現在各漁業組合・活魚業者等広く御愛用頂いて居ります。尚特殊製品も開発を進め異業種による複合製品には特に力を入れております。

提供可能技術

魚貝類の増養殖施設の施工技術
FRPに関するあらゆる製品に対応

当社工場全景

事業の多角化・新分野展開の方向

1. FRPの特性を生かした複合製品の開発に重点を置く
2. 機械化による新製品の開発




薬液タンク40m3 口径3,400×4,700H

ハウス型 可動式循環型水洗トイレ